浮気調査するうえでココだけは気をつけたほうがいいこと

今回は自分で出来る浮気調査方法をご紹介します。とても簡単なのでやってみるといいかと思います。ただ、その際には自己責任でお願いします。

まず1つ目はオーソドックスな方法ですが尾行です。怪しいと思ったらまずこれをやってみると結構あらが出てきたりします。注意点としましては、絶対に尾行対象者にはばれてはいけないという事です。そのため尾行する対象者が知っている服や靴等では絶対に尾行しないでください。

また目立ちすぎる様な物も避けた方が良いでしょう。車での尾行になると知り合いに車を出してもらうとか、レンタカーを借りる等して絶対にばれない工夫が必要となってきます。

自転車での尾行はあまりないでしょうから置いておいて、都会等では徒歩で尾行する事が多くなると思いますが、対象者との距離感や振り向かれた時の対処方法など、しっかりと対策を練ってから尾行しましょう。

後は対象者以外の人から不審者と思われない為にも、一般人にとけ込んでから尾行しましょう。最近ではスマホがありますから、緊急時には立ち止まってスマホで何か検索するとか、本気でヤバい時は近くのお店とかで買い物をしにきた人を演出する等してみるのもいいかもですね。

二つ目は浮気調査対象者が乗る車です。車の中は意外と気がつかないうちに物が落ちていたり、対象者の趣味以外のCD等が置いてあったりします。また、タバコを吸わないのに車内はタバコ臭いとか、普段ガムをかんでるのを見た事が無いのに、匂い消しに使うかの様にガムが置いてあったりとかはよくあるパターンですね。

この場合はどんどん浮気路線を疑っても良いでしょう。後は車内のゴミ箱ですが、めんどくさがりな人はあまり頻繁に掃除しないので、この中身もヤバい物が出てくる特があります。リアルに使用済みのコンドームが包んであるティッシュが出てきたりしたらその場でブラックですし、明らかに他人の髪の毛や助手席を使ったであろう痕跡が見られた場合にも証拠だと思います。

車はホントに浮気の決定的な証拠を発見する事が出来ると思います。ただ、日中にはやりづらいでしょうから、夜中にこっそりとやったりしないとばれてしまいますね。以上、2つほど簡単な御紹介です。

とはいえやはり、リスクが少ないのはプロに頼むこと。以下はのサイトはおすすめの探偵業者を料金ごとにまとめていますのでよければ参考にしてみてください。(→探偵の料金が安いのはココ!【1時間単価で換算】

carolmillercongress.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です