一見おしどり夫婦に見えた高橋ジョージ・三船美佳の離婚

芸能界復帰きっての仲良し夫婦として知られていた三船美佳さんと高橋ジョージさんの離婚問題では、その原因にモラスハラルメントという言葉が多く飛びかいました。

三船さんと高橋さんの離婚原因には、一体何があったのでしょうか。

それには、一つ言われているのが高橋さんの三船さんへの高圧的な束縛があったということです。高橋さんは、三船さんの給料を管理してそこからお小遣いと称して少ない金額を妻である三船さんへ渡していたようです。

通常家計を預かるのは主婦である三船さんですし、高橋さんも三船さんも芸能人として働いているため、金銭面では貧しいとも思えません。

それなのに高橋さんが三船さんを精神的に、また金銭的に束縛していることがモラスハラルメントということにつながっているのです。

三船さんより高橋さんは二十歳以上年上のため、主導権を握るのは分かるものの、大人としての了見を超えた振る舞いが、三船さんの離婚決意に結びついたといえます。

三船さん高橋さんの離婚問題では、男性側に問題があるといわれているケースですが、では女性側に離婚原因があるといわれるケースはあるのでしょうか。

モーニング娘。として人気を博した矢口真里さんと中村昌也さんの離婚問題では、矢口さんの不倫が離婚原因といわれています。

家にいた矢口さんが不倫相手の男性と一夜を過ごしたところに、ちょうど仕事から帰宅した中村さんと出くわしてしまったようで、紛れもない不倫現場を押さえられてしまいました。

これまでの芸能界では不倫をする男性芸能人は多いものの、女性芸能人が不倫をするケースはあまり見られませんでした。

また、不倫は文化発言で有名な石田純一さんは松原千晶さんとの離婚の際に慰謝料を支払っていますが、芸能人同士の離婚の場合、慰謝料はイメージダウンなどの影響もあり、一般人より高額になる場合が多くなります。

矢口さんの場合も同様で、中村さんと離婚する際に慰謝料が支払われて解決をしました。

carolmillercongress.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です